タグ:事業所得

  • メルカリの確定申告対策とは【税務調査で慌てないために】

    メルカリをしている人は確定申告対策をしっかりとおこなっておきましょう。税務署から問合せがきた段階ではすでにある程度調べてからきているケースが多いのです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 副業アフィリエイトの確定申告方法とは【税理士いらずの経理】

    副業アフィリエイトをしている人も増えてきていますが、確定申告は税理士さんに頼まなければできないのでしょうか?今回は副業アフィリエイトの人が自分で確定申告をするための方法を考えてみましょう。 (さらに&hellip…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Air bnb(エアビ)など民泊の確定申告対策とは【税理士さんに相談しよう】

    Airbnb(エアービーアンドビー)などに代表される民泊ビジネスも確定申告が必要です。税務署もしっかりとサイトをチェックすることで収入の脱漏を把握しやすいものが民泊です。今回は民泊の確定申告について考えてみましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 在宅ワーカーの経費はどこまで落とせるのか?【SOHOの経費とは】

    在宅ワーカーにはランサーズなどに登録して仕事をおこなう人だけではなく、アフィリエイト・LINEスタンプクリエイター・翻訳家・プログラマーなど様々なものがあります。在宅ワーカーなどのSOHOは自宅で仕事をしていくわけですが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フリーランスが作っておくべき請求書とは【確定申告で困らないための経理準備】

    フリーランスを始めると請求書の書き方や領収書の作り方がわからず困ってしまうことがあります。フリーランスの方が確定申告で困らないように請求書と税金の関係を見ておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Airbnb(エアービアンドビー)の税務処理はどうしたらいいの?【民泊ビジネスの確定申告】

    Airbnb(エアービアンドビー)などの民泊ビジネスが最近増えてきています。一見いいことずくめの民泊ビジネスですが、税務について考えていくと非常に深いものがあります。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不動産オーナーが確定申告で間違いやすいポイント

    不動産賃貸をしている不動産オーナーが確定申告で間違いやすいポイントにはパターンがあります。不動産賃貸業の確定申告のポイントをしっかりとみておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 太陽光発電ビジネスは税制優遇が使えるのか?~太陽光売電と税金~

    太陽光発電を上手に活用した投資が話題になっています。太陽光発電は高額な投資になりますが税制上の優遇措置を使って節税もできたらいいのにと思っている方もおおいはず。太陽光発電の税制上の取り扱いを知っておきましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 確定申告でできるお得なメリットは?~意外と知らないポイント~

    確定申告というとサラリーマンやパート・アルバイトの方には無縁なものと感じているかもしれません。どうしても個人事業主やフリーランスなどの人がしなければならないものと思われがちですが、確定申告をすることで受けられるメリットが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 白色申告の赤字はどうなるの?~白色申告の赤字は損~

    白色申告で確定申告をしている人は注意が必要です。白色申告と青色申告では確定申告の際に赤字の取り扱いとその赤字の取り扱いが異なっているのです。しっかりと、白色申告の赤字について理解して青色申告への移行をしていきましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 白色申告でも帳簿をつけなきゃいけないって本当?~白色申告の帳簿義務~

    会社を始めると経理をしていかなければいけません。いきなり帳簿をつけろと言われても具体的に記帳するとはどういうことかわかりません。帳簿をつけるとは何をどうしなければいけないのかを見ていきましょう。 (さらに&hel…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 個人事業主として事業を開始したり会社設立をして法人を作った場合に税理士さんを頼む人も多いはず。初めて…
  2. 在宅ワーカーにはランサーズなどに登録して仕事をおこなう人だけではなく、アフィリエイト・LINEスタン…
  3. 過大役員報酬はいくらなのかは経営者は知りたいものです。具体的な過大役員給与の金額はわからなくても裁判…
  4. 外交員とセールスマネージャーなどの営業担当とで、所得税法上も消費税法上も取り扱いが異なることをご存知…
  5. 通勤費はどの会社で働く人でもかかる経費です。会社にとっては雇用している人数が多ければ多いほど通勤費が…

アーカイブ

ページ上部へ戻る