タグ:税金対策

  • 個人事業主が10月までに行うべき節税とは【確定申告で慌てないために】

    個人事業主にとって夏から秋にかけては油断しやすい時期です。夏から秋の税務調査が当たらなければ確定申告までゆったりと過ごしがちです。しかし、個人事業主の節税は10月までが勝負です。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 事業年度を変えることで節税ができる【法人特有の節税方法】

    会社設立で法人を作ることのメリットの一つに「事業年度」というものがあります。個人事業主の場合には1月1日から12月31日までの期間が確定申告の集計期間ですが、法人は任意で決められるのです。今回は事業年度と節税を見ていきま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算対策で交際費を使う場合の注意点【税務調査でも注目されるポイント】

    決算時期が近くなると節税対策を考えたくなりますが、いちばん手っ取り早いものとして「交際費を使う」個人事業主や法人も多いと思います。交際費になんでもかんでも入れていると税務調査で大きなトラブルとなります。決算対策の交際費で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 生命保険を使った節税の経営効果とは【税金対策だけではない法人保険】

    法人保険を活用した節税という話を聞いている方も多いと思います。株式会社や合同会社などの会社設立をしたら保険に加入すべきだといわれるのには節税以外にも理由があるのです。今回は法人保険の考え方を見ていきましょう。 (…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税理士さんを頼んでいても難しい節税対策の理由とは?【法人決算期と税金対策の関係】

    税理士さんを頼んでいるのに税金が高かったという話を聞いたことはありませんか?税金対策で重要なキーマンの税理士さんがついていても節税は難しいのです。今回はその理由をしっかりとみておきましょう。 (さらに&helli…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伸びない飲食店の特徴~なってからでは遅い兆候を見逃さない~

    確定申告も終わって個人飲食店の人もほっと一息になっていると思います。法人で飲食店を経営している人は自社の決算期に向けて利益処分や決算対策が必要になっていることでしょう。飲食店でも売上・利益を上げるところと伸びないところが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算期は今が最適?~戦略的事業年度変更で資金繰りが変わる~

    決算期が12月となっている法人は「本当に12月決算期が最適かどうか」を検討したことがありますか?決算期を変更することで大きなメリットが出ることがあることを知っておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 法人が税理士を頼むと料金がどれくらいかかるのか?~顧問料相場は高いのか?~

    確定申告時期は法人を設立する機会になります。法人設立すると「そろそろ税理士さんに頼まないと」と考える方が多くなります。ただ、税理士さんは個人と法人で料金がどれくらい違うのかも気になるところです。事前に法人の場合の税理士コ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 法人が税理士を選ぶポイント~法人税だけではなく所得税に詳しい税理士がベスト~

    法人を設立して会社を作ると税理士さんを選ぶことになってきます。法人を経営している人は税理士に依頼している割合が高いのです。ただ、どんな税理士さんを選ぶのがよいのかポイントを知っておきましょう。 (さらに&hell…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自分でやる確定申告の失敗談⑧~節税できたのにしていなかったお金の使い方~

    確定申告前にはしっかりと節税対策をしておきたいところです。しかし、会計や税金の知識に不安があったせいで節税できたものができなかった残念な話があるのでご紹介させていただきます。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 法人決算と個人確定申告で違う部分はどこなのかが気になるところです。個人事業の時には自分で経理をしてい…
  2. 確定申告を自分で行うには簿記の知識が最低限必要になります。さらに、簿記以外にも所得税のちょっとした知…
  3. クレジットカードの新しい活用方法ができました。国税をクレジットカードで納税できるようになりました。こ…
  4. 確定申告も終わって個人飲食店の人もほっと一息になっていると思います。法人で飲食店を経営している人は自…
  5. ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)が急成長しています。日本国内の取引所では取引をしていない仮想通…

アーカイブ

ページ上部へ戻る