自家消費とは

スポンサーリンク


Pocket

自家消費という場合と家事消費という場合場合がありますが、意味合いは同じです。

自家消費とは、商品や製品を自分や家族などで消費することをいいます。

飲食店の場合、材料や商品をまかないとして家族や自分で食べていることが多くあります。

飲食店の税務調査で自家消費(家事消費)を指摘されることが多いので注意しましょう。

 

あなたにおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 帳簿上の現金と実際のキャッシュがずれたときはどうすべきか?

    帳簿上にたくさんの現金がある会社の決算書をみることがあります。税務署や銀行はそんな風に見ていません。…
  2. 合同会社のメリット・デメリットとは?~作る前に知っておきたい合同会社のポイント~

    合同会社で起業する方法を知らずに無理して株式会社を設立してしまって後悔する人がたくさんいます。しっか…
  3. 法人カードを使い倒す!~クラウド会計も納税も便利になってきた~

    法人カードを作ることで便利さが増えていることをご存知でしょうか?昔よりも今の方がクレジットカードが業…
  4. 棚卸しとは何のこと?~決算の在庫管理~

    棚卸しという言葉を聞いたことがありますか?個人時事業主であれば12月31日・法人の場合には法人の決算…
  5. 自分でできる法人税申告書の作り方【赤字法人なら自社でも可能】

    法人決算をはじめて自社でやろうと思った時に、国税から郵送されてきた申告書を見て愕然としてしまった方も…
ページ上部へ戻る