クラウド会計

スポンサーリンク


Pocket

クラウド会計とは、インターネットを活用した会計ソフトのことをいいます。

今までの会計ソフトは、パソコンに会計ソフトをインストールして使うことがほとんどです。

そのため、パソコンのOSによっては使える・使えないということがありました。

クラウド会計とは、インターネットのウェヴ上で会計ソフトを使っていき、会計処理データはインターネットを通じてクラウド上に保管されるソフトです。

場所やパソコンに依存せず、インターネット環境があれば会計処理を行える会計ソフトです。

あなたにおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. クラウド会計で税務リスクを減らす方法【便利ゆえの問題】

    個人事業主の方を中心にクラウド会計という会計ソフトが普及しています。freee(フリー)・MFクラウ…
  2. 資本金は大きい方がよいの?【300万円と1,000万円の違い】

    資本金は大きければ大きいほどよいという感じがしませんか?「資本金が大きい=大きな会社」というイメージ…
  3. 起業前にしっておくべき「バーチャルオフィス」と「レンタルオフィス」のメリット・デメリット

    起業する時には住所をどこに置くか悩みます。一等地であれば場所は良いけども家賃が高くて手が出ないという…
  4. 法人が使うべき会計ソフトは?【クラウド会計はまだ早いのか】

    法人設立をして独立起業したり、個人事業を法人化する人が出てくる時期です。法人設立をすることで会計ソフ…
  5. 期限後申告は税理士さんに頼むのがベスト【確定申告に遅れた場合】

    確定申告が終わってほっとしている個人事業主の方も多いと思います。仮想通貨ではじめての確定申告になった…
ページ上部へ戻る