カテゴリー:中古車

  • 中古車を買うなら何年落ちが一番得なのか?【法定耐用年数をチェック!】

    中古車を買うなら何年経過したものが一番税務上有利なのかご存知でしょう?税務上は新車と中古車では耐用年数が異なります。この耐用年数は何年かけて経費で落として良いかということです。耐用年数が短ければ短いほど最初の年の節税がで…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 仕入れたものを全部経費で落としていると税務調査で思わぬ指摘を受けることにつながります。在庫というもの…
  2. 経費で落とせる範囲については様々な本が出ています。ここまで経費で落とせるという内容でかいてあるものを…
  3. 残念ながら税務調査の結果は税理士によって異なることをご存知でしょうか?税務調査当日の立ち合い方でも異…
  4. 事務や経理担当者だけではなく、個人事業主でも会社設立で株式会社や合同会社を創った経営者でも手帳は必須…
  5. 消費税の計算方法には「本則課税」と「簡易課税」の2種類あることをご存知でしょうか?経営者同士で「うち…
ページ上部へ戻る