タグ:短期前払い費用の特例

  • 借入金の返済は節税になるのか【お金がなくなれば税金が減るのか】

    個人事業主の人や会社設立で株式会社や合同会社を作りたての人は創業融資などの銀行融資を受けるケースが多くあります。思ったよりも事業が好調だと節税をしていこうと考えますが、お金が減れば税金が安くなるというのは本当でしょうか?…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 決算月にできる節税~短期前払費用の特例~

    決算期にできる節税には短期前払い費用があります。金額的にも大きく節税効果も大きなものですが注意点があるので見ていきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 個人事業主や会社設立した株式会社や合同会社の社長にとって時間が足りないと感じることも多いと思います。…
  2. 確定申告を自分でやると決めた方はしっかりと知識をつけないと税務調査で痛い目をみます。先輩経営者の失敗…
  3. 開業届を出していなければ確定申告書が届かないことが多くなります。だからといって確定申告義務があるのに…
  4. 最近話題のクラウド会計とはどんなものなのでしょう?経理の効率化が経営の効率化につながります。 クラ…
  5. 効率的に経理ができれば残業が減っていくことにつながります。社会保険料の上昇なども考えると効率的経理で…

アーカイブ

ページ上部へ戻る