カテゴリー:法人

  • 税務署から税務調査の電話がきたらやるべきこと

    税務署から税務調査の連絡が入りやすい時期がやってきました。税務署から税務調査の電話がきたらやるべきことを知っておくことでアタフタするリスクが減っていきます。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 弥生会計・やよいの青色申告でも自動経理が可能

    クラウド会計の進化が目覚ましく、様々なクラウドのソフトがリリースされています。今更パッケージソフトなんて古いと思われている方もいるかもしれませんが弥生会計・やよいの青色申告は進化していたのです。 (さらに&hel…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 平成31年確定申告と年末調整の注意点【配偶者控除の変更点】

    配偶者控除が変わるという話が急に出てから1年です。平成30年の年末調整と平成31年3月の確定申告から配偶者控除の変更が大きく影響してくるのです。今回は配偶者控除を中心に見ていきましょう。 (さらに……
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 法人の決算期の決め方【3月・12月ではない理由とは】

    会社設立をして法人を作る場合、重要になってくるのは「決算期」というものです。実は決算期は会社の任意で決めることをご存知でしょうか?3月決算・12月決算の法人が多いからといって適当に選ぶと損をしているかもしれないのです。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新事業年度の役員報酬の決め方【決算と同時に決めるべき事項】

    法人決算が終わると株主総会や社員総会を開きます。株主総会や社員総会で前事業年度決算内容の承認と次の株主総会や社員総会までの役員報酬を決めることになります。決算報告を受けて次の役員報酬をどのように決めるべきなのかを考えてお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3月決算法人の税理士さんの選び方【コスト派か将来性か】

    3月決算法人の法人税・消費税申告は5月31日までです。ゴールデンウィークもあるので業務日数が短いため3月決算の税務申告は早めに取りかかることが重要なのです。今回は3月決算法人の税理士さんの選び方を見ていきましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 法人を個人事業に戻すときは税理士さんに相談しよう

    個人事業主から法人になることを法人成りといいますが、諸事情で法人を個人事業に戻すケースがあることをご存知でしょうか?こんなときは我流で個人戻りをするよりも税理士さんに相談した方が安全なのです。 (さらに&hell…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 誰も教えてくれない仮想通貨の確定申告とは【難しい理由とは】

    仮想通貨バブルといわれた平成29年でしたが、その余波は平成30年の確定申告にもあるので注意しましょう。国税庁も急ピッチで情報発信をしていましたが本格的に仮想通貨に関する情報が整ってきたのは最近です。 (さらに&h…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税務調査シーズン到来(税務署から電話が来たらすべきこととは)

    秋になると税務調査の連絡が来ることが多くなります。税務署からの電話だけでも暗い気持ちになるものですが、税務調査の連絡となればなおさらです。今回は税務調査の連絡が来たらすべきことを考えてみましょう。 (さらに&he…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 法人はお金の管理が重要な理由とは【認定賞与でダブルパンチ】

    株式会社・合同会社を設立して法人化をする方も多い時期になってきました。法人になることで個人事業主時代よりもお金の管理が重要になるわけですが、その理由をご存知でしょうか?今回は法人がなぜお金の管理が重要なのかとその管理方法…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 資本金は大きい方がよいの?【300万円と1,000万円の違い】

    資本金は大きければ大きいほどよいという感じがしませんか?「資本金が大きい=大きな会社」というイメージで自分の会社の資本金を決めるとデメリットがあることがあります。今回は資本金は大きい方がよいのかという点を見ていきましょう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • はじめての法人税調査で気をつけるポイントとは【税理士さんを頼むのが安心】

    法人を設立すると気になるものが税務調査です。税務調査と聞くと経営者にとってはマイナスイメージが多いと思います。税務署が入る=税金を取られるという印象かもしれません。今回は初めての税務調査で気をつけるポイントを見ておきまし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 健康診断や人間ドッグは経費で落ちるのか?【見解が分かれるポイントとは】

    個人事業でも株式会社や合同会社でも会社経営に健康は必要になります。この健康診断や人間ドッグは税務上どのように取り扱われるのかを考えてみましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「じぶん経理」と税理士さん活用法【自動経理で税務調査トラブル増加か】

    個人事業主の方や法人経営者は「クラウド会計で税理士いらず」と思っているかもしれません。これは「間違い」です。これからは自動経理で税務調査リスクが高くなるじだいにはいっているのです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 開業した人は知っておきたい資料整理の基本とは【領収書の保存方法は?】

    個人事業主として開業届を題した人や会社設立をして開業届を出した人は「領収書や請求書の整理方法」の正解が分からない人も多いともます。きれいにすればするほどよいのですが、時間もコストもかかってきます。時短経理ができる方法と許…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 経営者が知らないと損をする償却資産税とは【税理士がいないと損をする理由】

    個人事業主や会社設立後まもない法人経営者が「損をしやすい税金」があります。それは「償却資産税」という税金です。償却資産税という税金があることも知らずに脱税になってしまう経営者もいるほどです。今回は償却資産税という税金を見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 取引先の従業員に渡した「商品券」や「現金」は経費で落ちるのか?【キックバックと交際費】

    取引先の担当者から仕事をもらっていると「お礼」をすることがあります。場合によっては現場ごとや物件ごとに担当者にリベートを支払うケースもあります。このキックバックなどを取引先の会社ではなく担当者に渡した場合にはどうなってし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 忘年会の経費と2次会の会費は税務上違うの?【間違うと税務調査で指摘される】

    年末年始が近づくと会社の内部と会社外部で忘年会や新年会がおこなわれてきます。こんな忘年会・新年会の時期には飲み会が複数続くことがあります。税務的には忘年会・新年会と2次会以後の取り扱いが異なるので注意しましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 社会保険料の負担に耐えられないときの個人戻り【個人事業成り】

    会社設立をして株式会社や合同会社をつくると社会保険加入義務が発生します。社長一人でも社会保険に加入しなければならないのです。実質的に人件費が高騰するという負担に耐えられない会社も多いのです。そんなときに個人事業に戻すこと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税理士さんを代えるタイミングはいつなの?【セカンドオピニオンもありです】

    税理士さんは一度頼むと一生のつきあいと思っている人は少ないはず。しかし、税理士を代えるタイミングはいつなのか気になるところです。契約書に難しいことが書いてあるので代えられないと諦めている人もいますが周りはどうしているので…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 税込経理と税抜経理で損得があるのかないのか気になるところです。今回は税込経理と税抜経理の損得を見てい…
  2. 個人事業主の方は自分は「いくら働いても楽にならない」と思っている人もいると思います。それは「自分だけ…
  3. 廃業しなければならなくなったときに一番困ったことが起きます。顧問税理士を頼んでいた人も途中で解約して…
  4. 売上が伸びない会社の経理ほどチグハグになっていることをご存知でしょうか?忙しい会社ほど効率的に経理が…
  5. 決算時期が近くなると黒字決算と赤字決算のどちらにすべきかで悩みが出てきます。赤字であれば税金は抑えら…
ページ上部へ戻る