カテゴリー:個人事業

  • 個人事業主が節税ができる確定申告対策はいつがタイムリミット?【税理士さんに頼む時期】

    個人事業主の人が確定申告で節税をしたい思った場合、みんないつくらいから節税対策をしていくのでしょう?確定申告時期では遅すぎますし、今からでも間に合うのか気になるところです。今回は、個人事業主の方の税金対策の時期を考えてみ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 忘年会の経費と2次会の会費は税務上違うの?【間違うと税務調査で指摘される】

    年末年始が近づくと会社の内部と会社外部で忘年会や新年会がおこなわれてきます。こんな忘年会・新年会の時期には飲み会が複数続くことがあります。税務的には忘年会・新年会と2次会以後の取り扱いが異なるので注意しましょう。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業主が経費で落とすためのポイント【税務調査で交際費のトラブルポイント】

    個人事業主への税務調査は少ないといわれていますが、ゼロではありません。確定申告が終わってほっとしていると5月~6月・7月~11月あたりに税務署から電話がきて税務調査の依頼がきます。そんなときに不安になるのが経費で落とした…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税理士さんを代えるタイミングはいつなの?【セカンドオピニオンもありです】

    税理士さんは一度頼むと一生のつきあいと思っている人は少ないはず。しかし、税理士を代えるタイミングはいつなのか気になるところです。契約書に難しいことが書いてあるので代えられないと諦めている人もいますが周りはどうしているので…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税理士いらずの確定申告のメリット・デメリットとは【経理レベルで特典が変わる】

    税理士いらずで確定申告ができればコスト節約につながります。ただし、確定申告の節税メリットはその人次第なので、メリットが大きな人と小さな人の違いを見ておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税務調査でチェックされる消耗品とは?【なんでも消耗品の会社は注意】

    税務調査の調査に当たると「どこも・ここも不安」になってしまいます。売上について細かくチェックされるのは当然ですが、消耗品もチェックされるのです。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今「付き合うべき税理士」の見分け方【税理士で全然違うんです】

    経営者にとって税理士とはどんな存在でしょう?会社の経理担当者と打合せさえしてくれればよいと思う方もいればビジネスパートナーと考える方もいます。税理士さんは相性が重要なことをご存知でしょうか?今回は今付き合うべき税理士のポ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 初めて税理士を頼んで失敗した理由【税理士選びの反省】

    個人事業主として事業を開始したり会社設立をして法人を作った場合に税理士さんを頼む人も多いはず。初めて税理士さんを頼んで失敗してしまった方も多いことをご存じでしょうか? (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • クラウド会計で税務リスクを減らす方法【便利ゆえの問題】

    個人事業主の方を中心にクラウド会計という会計ソフトが普及しています。freee(フリー)・MFクラウド会計・弥生会計オンライなど有名なソフトを使って効率化することと税務調査リスクは別問題です。税務リスクを減らす方法を見て…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 給与計算を税理士さんに外注する会社が成長する理由とは

    給与計算を自社でおこなっている会社よりも外注している会社の方が経営効率が上がります。特に個人事業主の方や50名以下の法人の場合には自社で給与計算をするよりも外注した方が成長速度が上がります。今回は給与計算を税理士さんに外…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 創業時は「段取り力」が重要【優先順位をつけるトリアージ】

    個人事業でも会社設立をして法人で起業する場合でも、創業時に重要なことがあります。それは「段取り」をする力です。サラリーマン時代は会社の仕組みに乗っていればよいのですが、自分が社長であれば自分がルールになります。創業時に段…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税務調査は最初の1時間が重要【世間話や経歴でしっかり見られます】

    税務調査の多い時期は7月~12月が一つの山です。税務調査シーズンになると税理士さんも会社の経営者もピリピリしてきます。実際に税務調査は最初の1時間が重要なことをご存知でしょうか? (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業主が10月までに行うべき節税とは【確定申告で慌てないために】

    個人事業主にとって夏から秋にかけては油断しやすい時期です。夏から秋の税務調査が当たらなければ確定申告までゆったりと過ごしがちです。しかし、個人事業主の節税は10月までが勝負です。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 経営者仲間でわかる稼げる経営者【付き合う人で価値が見られる】

    経営者にとって「ビジネス仲間=社長」ということになります。特に中小企業は社長のトップダウンが強いことから経営者同士の意思決定でスムーズにビジネスが決まります。そんなときに付き合っている経営者仲間であなたの価値が判断されて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税務調査の連絡がきたときにどうすべきか?【個人事業主も法人もあり得る税務署からの電話】

    税務調査の連絡が多い時期になると税理士事務所には頻繁に税務署から連絡が入ります。税理士さんに頼んでいる人だけでもそれだけ税務調査の連絡が入るのです。税務調査の多い時期になると税務署からの連絡が増えるので事前に税務調査の連…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小規模な会社が成長過程で起きる業務管理問題【サイボウズで解決】

    個人事業主でも会社設立で法人を作った方も会社が成長する段階で組織ができてきます。小さな会社でも人が2人になれば管理が必要になります。組織が大きくなる前に社内の管理体制を作っておきましょう。 (さらに&hellip…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 隙間時間のビジネス活用術【喫茶店も経費で落とすこともできる】

    個人事業主や会社設立した株式会社や合同会社の社長にとって時間が足りないと感じることも多いと思います。事務所で事務作業をしている時間がとれない場合には、喫茶店も仕事場として活用していきましょう。 (さらに&hell…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業主が家族所有の不動産に賃料を払ったらどうなるのか?【家賃は経費になるのか?】

    個人事業主がテナントを親族から借りた場合、所得税法の特例があることがあります。知らないまま家賃を経費で落としていると税務調査でトラブルになることがあるので注意しましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飲食店に多い経理と税務の特徴とは【食事の社員割引は税金がかかるの?】

    飲食店を経営している個人事業主の方や法人は人材確保に苦慮されているところも多いと思います。人材確保の手段として社員優待割引や食事付きを謳って求人している飲食店も多いですね。飲食店は特有な経理や税務問題が起きるのでみておき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 借入金の返済は節税になるのか【お金がなくなれば税金が減るのか】

    個人事業主の人や会社設立で株式会社や合同会社を作りたての人は創業融資などの銀行融資を受けるケースが多くあります。思ったよりも事業が好調だと節税をしていこうと考えますが、お金が減れば税金が安くなるというのは本当でしょうか?…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 法人を設立した一生懸命仕事をしていたら法人の決算期を過ぎてしまったという会社があります。こんなときに…
  2. 残念ながら税務調査の結果は税理士によって異なることをご存知でしょうか?税務調査当日の立ち合い方でも異…
  3. 法人を設立すると気になるものが税務調査です。税務調査と聞くと経営者にとってはマイナスイメージが多いと…
  4. 税務署から6月中旬頃に会社あてに「源泉所得税及び復興特別税の納付期限のお知らせ」という葉書が届いてい…
  5. 事業計画や経営計画と聞くと「経営コンサルタントなどの専門家が専門のソフトで作っているのではないだろう…

アーカイブ

ページ上部へ戻る