カテゴリー:個人事業

  • 別会社を作ると節税になるというのはどういうことか?【別法人と税務の関係】

    別法人を作ることで節税につながるという話を聞いたことはありますか?別会社を作ることで節税になる場合とならない場合があるので注意が必要です。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業主の車はどこまで経費で落とせるのか?【節税対策と自動車の関係】

    個人事業主は車を使った節税ができるという話を聞いたことはあるでしょうか?サラリーマンであればマイカーは経費で落とせませんが自営業者は車を経費で落としていきます。税務調査でも車はチェック項目なので事前に理解しておきましょう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税務調査は何年目からくるの?【税務調査の連絡が来たらどうすべきか?】

    税務調査のシーズンといわれていたのは7月から5月くらいまでの時期でした。最近では税務調査の時期が昔ほど偏っていません。とはいえ、税務調査の熱心な時期の7月以後に備えておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 固定資産などを購入すると受けられる節税税制とは?【固定資産税特例・経営強化税制とは】

    節税につながる固定資産への投資があることをご存知でしょうか?制度は複雑ですが税金対策としての効果は絶大な制度なので税理士さんと相談しながら進めていきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フリーランスが最初に使うべき会計ソフト口コミ【確定申告対策は経理から】

    フリーランスを始める場合確定申告に向けてしっかりと経理をしておく必要があります。フリーランスが最初に使うべき会計ソフトを考えてみました。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Airbnb(エアービアンドビー)の税務処理はどうしたらいいの?【民泊ビジネスの確定申告】

    Airbnb(エアービアンドビー)などの民泊ビジネスが最近増えてきています。一見いいことずくめの民泊ビジネスですが、税務について考えていくと非常に深いものがあります。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業を廃業したときに心配になるお金の問題【翌年の税金が高額になることも】

    個人事業を廃業した場合には、その年に在庫を処分したり固定資産を売却したりすることがあります。事業譲渡をして廃業をする人もいます。廃業の場合には住民税という落とし穴があることを忘れてはいけません。 (さらに&hel…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飲食代はどこまで経費で落とせるのか【税務調査のポイント】

    飲食代は個人事業主も法人も事業をしていると出てくる支出です。税務調査の際にも飲食代はが争点になる場合もあります。飲食代は何位を基準に経費で落とせるのかを見ておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飲食店に税務調査は来るのか?【脱税を疑われることもある】

    飲食店を開業すると「いつの日か税務調査がくるのだろうか」と不安になる日がやってきます。開業してから5年目くらいから「そろそろ税務調査があるかも」と気になってきます。実際のところ飲食店に対する税務調査はくるのか?飲食店で行…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 税理士顧問料はどうやって決まっているの?【会計事務所報酬の根拠とは?】

    税理士顧問料はいくらくらいが相場だと思いますか?そもそも税理士顧問料が安いのか・高いのかは何を基準に考えたらよいのでしょう。税理士顧問料がどのように決められているのかを考えてみましょう。 (さらに……
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業を開業した場合の税理士は頼む?頼まない?【会計事務所選びのポイント】

    個人事業を開業した場合に税理士を頼むべきかどうかやどんな税理士さんがよいのかなど疑問が多く出てきます。個人事業を開業した場合の税理士選びのポイントを見ておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 個人事業は儲かってもお金が増えないというのは本当か?【税金の仕組みはよくできている】

    売上げが上がっても、毎期利益を出してもお金がなかなか増えないという話を聞いたことがあるでしょうか?業績がよくなってもお金が増えないメカニズムを考えてみましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 増収増益だけではわからない資金繰りの罠【気づかないうちに陥る危機】

    増収増益ときくといよいよ決算時期と感じます。個人事業の確定申告も終わり、12月決算・3月決算も決算が終わろうとしています。増収増益は喜ばしいことですが、この言葉だけにとらわれていると会社の問題に気が付かなくなります。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 節税だけを重視していると会社がおかしくなる理由とは

    節税ときくと経営者は心が動かされるかもしれません。税理士さんに期待することは節税だけでよいのでしょうか?節税だけを重視していると起こりうる経営リスクを見ておきましょう。 (さらに…)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 設備投資の種類は複数ある【現金購入・借入金で導入・リース契約】

    設備投資のシーズンが到来です。個人事業主は確定申告が終わり、12月決算・3月決算の法人は新年度に入ったことで設備投資の検討シーズンになっています。どのような方法で設備投資ができるのかを見ておきましょう。 (さらに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飲食店のクレジットカードと資金繰りの関係

    飲食店の経営上大きな判断になるのがクレジットカードを導入するかどうかです。クレジットカードや電子マネーの利用は約3割を超えてきています。飲食店にとってクレジットカードの資金繰りの影響を知っておきましょう。 (さら…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 飲食店経営が頭打ちになる理由とは【限界売上を変える方法】

    飲食店経営は大きく儲からないという話を聞いたことはありますか?飲食店経営は1店舗あたりの限界という話が出てきます。他の業種でも出てくる話ですが、飲食店に関しては1店舗あたりの売上の天井は低く見られています。なぜこのような…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 簿記を知らないと経営ができないのか?【なんとなく経営が危険な理由】

    簿記会計に精通した人が経理専門でいる時代は遠い昔のことになってきました。最近では「難しい簿記会計の知識がなくても自分で経理ができる会計ソフト」が流行っています。果たして簿記を知らなくても経営がしっかりとできるのか気になる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 簡易課税なのに本則課税で消費税申告をしてしまったらどうなるの?

    消費税の申告納税期限は個人事業の場合3月31日・法人の場合には法人の決算日から2か月以内です。税務署に提出する消費税の申告書には「本則課税用」と「簡易課税用」の2種類があります。これを簡易課税なのに本則課税用で申告書を提…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 帳簿上の現金と実際のキャッシュがずれたときはどうすべきか?

    帳簿上にたくさんの現金がある会社の決算書をみることがあります。税務署や銀行はそんな風に見ていません。「現金の管理も帳簿もしっかりできない会社だな」と思われてしまいます。帳簿上の現金と実際の現金がずれたときどうしたらよいか…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 節税をするために経費を使うことを税理士さんに勧められる経費も多いと思います。経費を使った節税のメリッ…
  2. ビットコインなどの仮想通貨の確定申告方法が国税庁ホームページで明らかになりましたが、実際のところ「自…
  3. 飲食店の経営上大きな判断になるのがクレジットカードを導入するかどうかです。クレジットカードや電子マネ…
  4. 税務調査の調査に当たると「どこも・ここも不安」になってしまいます。売上について細かくチェックされるの…
  5. 起業家にとって一番大事な時期は起業後~3年間です。この起業家にとって一番大事な時期にブレーンと呼ばれ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る